大満足のライブロックが調達できて、帰りの車の中で妄想にあけくれた、しんげんです。

 

だから、コンビニにも寄らなかったんだろ・・・(;’∀’)

そう、あれやこれやと考えてたら、コンビによるタイミングを失いました。

自業自得ですOrz

 

今日2日から4日まで、嫁さんの実家にお泊りなので

連投でございます。

 

ちなみに、女性陣3人は、既に行ってます。

チワワの、ゆーたくんを預ける手前、俺だけのけものですwwwwwwwww

 

こどもを風呂に入れ、夕飯食ったあと、子供を寝かせて

 

いよいよ

 

 

 

 

 

Let’s Show Time!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人でやってりゃ、途中写真なんか撮ってる暇はないわな・・・・・。

画像なし・・・Orz

 

とりあえず、一旦、砂を2cmくらい敷いて、ライブロックの仮組。

およそ目途が付きそうになったら、ちょっとだけ崩して、プラ板(穴あき)で仕切りを置いて

砂の段差を作ります。

 

普通なら、砂→海水→ライブロック組でいいんでしょうけど、

うちは、チンアナゴ、イエロージョーフィッシュ、ハタゴイソギンチャクがいるんで

手順がバラバラです。

 

ある程度ライブロックを組んで、砂が流れ出さないように、且つ

プラ板がなるべく目立たないように置いてから、砂を流し込みます。

それから、海水投入。

 

90Lしかできてないんで、まずはそれを全部入れ

→空いた90Lタンクに、また海水を作ります。

 

90弱入れた時点で、上から10cmくらいのところまで入ったんで

海水が出来上がるまで、ライブロックを組んでいきます。

 

 

 

楽しい♪

 

楽しすぎ♪

 

楽しすぎて、4パターン作りましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

おかげで、腰がパンパンです。

REEFER170ってば、高さが50cmあるんですよ。

手、突っ込むの大変っす。

なのに、4パターンで、馬鹿ですか?

そんなマリンアクア歴1年生のおバカさんが、人生2度目のレイアウトを作ると

こうなります。

 

パターン1

IMG_20150502_121258

 

照明つけてなかったから、超ピンボケwww

お分かりになります?

左手前のチンアナゴゾーンの砂が崩れてきてる・・・。

 

ん~、なんか気に入らない・・・。

ちょっと、やり直し

 

 

パターン2

IMG_20150502_121509

 

勉強しました。部屋の照明ONwww

 

だいぶ止まったけど、プラ板が目立ち過ぎだなぁ。。。

 

しっかり、ホント形がいいせいなのか、枝状ライブロックのせいなのか

色んな形ができますねぇ。

あれもイイ、これも良いと中々決まりません。 ユウジュウフダンハ、キラワレルヨ

 

 

パターン3

IMG_20150502_121700

 

 

なぜ、塩の計量カップが・・・www

この時点で、すでにネムネム。画像見て気づきましたw

 

デッカイライブロック2つの位置関係を逆転して、チンアナゴゾーンを後ろに持っていきました。

 

って、ヒレナガさんがいるのは、幻想ですからねw

 

IMG_20150502_121928

この時点では、これでいいかな?と思ってました。 カコケイカヨ

 

IMG_20150502_122054

 

・・・・・・・・・・・・通路側からジョーフィッシュゾーン。奥行50cmなので、45水槽正面より大きいw

ん~・・・なんか違う。。。

 

IMG_20150502_122306

 

REEFERは、バックスクリーンが黒です。

気を付けないと、簡単に映り込みが・・ ウミニカーテンッテ、オツダネOrz

 

IMG_20150502_122438

 

チンアナゴゾーンを側面から見た図。

 

あかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!

やり直し!

 

 

パターン4

IMG_20150502_123400

 

45で最初に使ってた照明、アクシーエルワン450 ホワイトブルーがあったのに気づきました。

ただ、届かないので、PCの板を蓋にして、その上においてみました。

 

時間的、体力的に、ここらが限界。

 

IMG_20150502_122902

 

右から

 

 

 

 

IMG_20150502_123111

 

左から

 

IMG_20150502_122734

 

お魚さんたちの、アトラクションが出来ましたwwwwwwwww

 

今回、ライブロックを組むにあたって、絶対はずせなかった事は

 

ガラス面、背面に、ライブロックをつけないこと!

コケは絶対でます。

RO水使ったって、出ます。

吸着剤使ったって、出るもんは出るんです(;’∀’)

 

こまめにガラス面、背面を掃除しやすいように、スクレイパーが通る隙間を確保してあります。

 

底砂への接地面も、少なめに。

結果、お魚さんも楽しい遊園地気分を味わえるっとwwwwwwwwww

 

IMG_20150502_123907

通水性も良さそうです。 やってみないと分かんないけど・・・。

中央左寄り手前に立てかけたライブロックの向きが気に入らんけど、サンゴが増えたら、ここは変える予定です。

アイディアは出来てます。

 

 

IMG_20150502_123807

 

3日間、うちを留守にするんで、タイマーのない照明はつけられません。

なので、あまり光がなくとも丈夫な、クサビライシを置きました。

 

ベルリンだろうが、なんだろうが、一晩回せば入れちゃうのが、しんげん流w

 

いや、東京サンマリンの大山さんが

 

『え?3日で魚入れちゃうの?』

 

って、言ってたんで

 

し: 「サンゴなら、当日入れちゃいますよ。魚だって、一晩回せば大丈夫い!(^^)v」

 

炭化綿の威力を、今一度おみせいたしましょう!

 

 

 

IMG_20150502_124111

 

90から釣られ

 

45で隔離され

 

不遇であった、ヒレナガ、フチドリ三姉妹w

 

60ナチュラルシステムでも、実験に使われるとは・・・。。。

 

いや、大丈夫よ。炭化綿、二枚入れたから!

 

開園初日!貸切を思う存分、お楽しみあれ!!!

 

 

あっ、ちなみに、殺菌灯も45で使ってるのを付けとこうと思ったんですが

河野てのちょさんに

 

「完全ナチュラルを目指すなら、殺菌灯はつけないんですよ。 良質な菌も死んじゃうから」

 

!!!

言われて、気づきました。

殺菌灯、確かに菌を殺すわけですが、UVは

 

 

 

イイ菌・悪い菌を選べませんからーーーーーーーーーーーーー!

 

ざんねん!!!

 

病原菌に侵されても、自己治癒力で直せシステム切り~

 

なつかしの ギター侍で、お別れです。

 

次回、システムのまとめ!

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ