ショウリョウバッタを『ショウジョウバッタ』と覚えてた、しんげんです(滝汗)

 

下の子が掴まえてきたショウリョウバッタ。

め:「ぱ~ぱぁ~。バッタさんって、何食べるのぉ?」

し:「図鑑で調べてごら~ん」

め:「あ、あったぁ。ショ・ウ・リョ・バッタ」

 

え・・・・・いやいや、めーはまだ年長さんだし、読み間違・・・・・

 

ショウリョウバッタ

 

だった日曜の午後なのでしたwww

 

さて、90水槽の、シマちゃんですが日曜に☆姿を発見しました。

もう、なにがなんだか・・・・

目に見える範囲で、これといった原因がわからんのです。

強いて言えば、急激に落ちた硝酸塩ぐらいか。。。

何事も『急』に変わるのは良くないものな。。。

 

IMG_20150615_125841

ハナタテさんに至っては、ここ数ヶ月咲いてたのを

見たことがなかったのに、ポリプ出してるとか。。。

 

IMG_20150615_130012

タコアシさんは、上の方で光を嫌ったのか?ちょっと

グズってたんで下の移して、この通り。

サンゴで調子悪そうなのはいないし

他の魚たちも、体を擦ったりしてるような子もいないし

餌もちゃんと食べてます。

もう、運悪く何らかしらの病原菌に侵されて

体調を崩したと思ったほうがいいんジャマイカ?

 

90水槽に至っては殺菌灯もついてますが

殺菌灯内を通らないと殺菌されないわけですよ。

もっと言えば、いい菌ですら通れば殺菌されちゃうっと。。。

 

シマちゃん☆は残念ですが、これもまた運命なんだと。

そもそも採取された時点で、そういう運命だわさ。

 

対して、REEFER水槽ですが、こちらは純粋な

ナチュラルシステムを目指そうと思い、殺菌灯は

繋いでません。

濾材もないんですが立ち上げ即、生体を移さなければ

いけなかったので、炭化綿だけ入れて立ち上げました。

が、純ナチュラルシステムを目指す以上

これもある期間で抜こうと思ってました。

 

それが立ち上げ1ヶ月の今月初旬。

抜いてからしばらく問題なさそうで安心してた矢先の大量死。

特に海水を始めた当初からいた、カクレ1号の☆は

一気に気が抜けました。

 

こちらの原因を推測するに、病原菌と

餌の間違い。

 

これは最近判明したんですけど、一度だけ妻に

「冷凍の餌やってくれー」

とお願いしたことがあったんで、まさかと思って

冷凍庫をみてみると

 

クリーン赤虫が減ってる。。。。( ゚д゚)ハッ!

海水魚に赤虫をあげて調子のいい方もいるのでしょうが

うちは45水槽時代に、赤虫あげてフレームとカクレ2号を

落としたことがあります。

 

そう今回と同じ感じで急にバッタバッタと亡くなりました。

生きてる子もいるんで、一概に赤虫が悪いとも言いにくいんですが

某ショップ店長さんに言ったところ

「海に赤虫はいないんだから、赤虫を海水魚にあげちゃダメ

お腹壊すよ」

と言われたことがありました。

icon-facebook-square でa-yadokariさんが『消化が悪いみたい』と。。。

あぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁっぁあ。。。。。。。

 

妻を責めるわけもなく、指示が伝わらなかっただけなんだと

諦めました。

きっとこれが悪いスイッチを押しちゃったんだなっと。

 

それでも、星になった子達、全員水槽の外には出せてないんです。

砂の中に潜ったまま☆った子達は探し出せないもの。。。

水はきっと汚れてr。。。

IMG_20150615_130221

あぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁ

 

IMG_20150615_200558

のぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

 

ハタゴちゃん、グデングデンの、チンチクリンです。

きっと梅雨入りしたんで鬱に入ったんですwww

 

なーんて馬鹿なこと言ってる場合じゃありまてん。

ハタゴイソギンチャクは、調子を崩すと戻らないとか?

ゆーじゃなーい?

 

やってみよーじゃないの!

ってことで、やっとタイトルの換水でございます。

あぁ、長かった。。。

 

水槽内から100リットル

一気換え強行突破でございます

 

 

あぁ、やっと言えてスッキリしましたwww モットハヤクカケヨ

150リッター入ってる、REEFER。

3分の2にあたる100リッターは、お魚が入ってる水槽には

ちょっとした心霊写真なみの恐怖体験ですw

 

メインポンプ止めてから水槽内の水をぬいたら

底から2cmくらいしか残りませんでしたwww

貞子を観た時のようなトリハダもんです。

 

大丈夫か?お魚さん達よ?

IMG_20150616_004124

殺す気かっ!IMG_20150609_230649

水水水

IMG_20150615_130839

イソギンチャクの代わりに、こっちで。

JAWSに襲われたかのような顔つきでしたwwwwww

 

肝心のハタゴイソギンチャクは。。。IMG_20150615_130356

ちょっと回復?

いや、まだ力なし。。。センセイ、ハヤメノゴケツダンヲ

 

 

こっちの子は換水後

IMG_20150615_200652

うん、こっちはなんとかなりそうです。

 

そしてこれを機会に、REEFER水槽をレッドシーで統一しようと思います。

塩はレッドシーソルトを選択。

換水だけで維持するなら、コーラルプロソルトでしょうが

2つも水槽があると頻繁にというわけにもいかないんで

リーフケアプログラム併用ということで、レッドシーソルトにしました。

水換え後の計測で、カルシウム、マグネシウムともに

いい数値だったので、RCPは未投入ですが

硝酸塩、リン酸塩対策はNO3:PO4-Xを使い始めました。

 

さて、これでどうなるかなぁ?

1ヶ月くらいは、生体入れずにおとなしくしてます。

IMG_20150615_130629

 

クサビラの坂で、お別れです。

って、またグリーンハタゴは、口開きだしたな。。。

 

ダカラ、ゴシュジンサマ、ハヤメノゴケツダンヲ

 

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ