あん

 

びりー

 

ばぼーーーーーーーー

 

な一日だった、しんげんです。

 

久しく洗車してなかったんで、久々に時間ができる一日だったから

洗車しようとしたら、お空に怪しい雲が・・・Orz

あんびり~ばぼぉです。

 

使ってないPCやプリンターを買い取りに出そうと

PCデポに行ったら、店内ガラッガラ。

なのに、待ち時間50分とか。。。

挙げ句の果てに買い取り査定の結果が明日になるとか・・・

あんびり~ばぼぉーーーーー!(怒)

 

東京サンマリンさんで、無料の水質検査をするということで

90水槽とREEFER水槽のお水をお願いしました。

 

その結果が、あんびりーーーーーばぼーーーーー!!!!!

 

だったんで、blogアップですw

まず、両水槽とも一ヶ月ほど水換えをしてないんです。

爆裂硝酸塩は目に見えてる訳なんですよ。

餌は不必要にばら蒔き。ヲヒ

冷凍餌もばら蒔き

更に、サンゴの餌もあげてからのぉ

 

ペットボトルに採取wwwwwwwww

どうせなら、最上級に汚れた状態でのお水の状態を知っとこうと思って

お願いしてみました。

 

ちなみに、phは3日前まで両水槽ともに

8.0だったんですが、前日から7.6と7.7に落ちてました。

これは室内の空気を循環させてたサーキュレーターと扇風機を

止めた結果。

ガキどもが二酸化炭素製造工場と化してる証ですw

以前サンマリンさんで水質検査をお願いしたときは

90水槽立ち上げから1ヶ月くらいで、RED SEAさんでしたが、今回は

バイコムさんと、ウォーターエンジニアリングさんの共同検査のようでした。

バイコムさん、リバースともに使用してるので、営業トークが来ても

安心ですwww (営業トークは一切ありませんでした)

 

では、90水槽の方から。

こちらは週一回、GroTechのA・B・Cと、たまに微量元素のMだけで

管理してます。

 

比重 1.024

ph 7.6

アンモニア 0.74ppm

亜硝酸 0.068ppm

硝酸塩 23.2ppm

KH   8dKH

カルシウム 300ppm

 

phはうちの計器と同じ数字なんで、OKなんですが

硝酸塩が、23.2ppmと爆裂硝酸塩地獄を想定してたわりには

以外と少ないかと。。。

あんびり~ばぼぉ

BPリアクターって効いてねーんじゃね?って思ってたけど

案外効いてるんだね?

 

アンモニア、亜硝酸ともに少し出てますが

この0.~って数字だと一般的に紙の試薬だと真っ白なんだそうです。

 

はい、ここで あんびり~ばぼぉです。

なに、この細かい数値は・・・です。

この日の検査は、なんとエゲツナーイ機械での測定だったのです。

試薬をポタポタ。色味を見て、こんな感じ~ってのを想定してたあてくしは

あんびり~ばぼぉなのでした。

 

戻りまして、KHはソフトコーラルをメインに飼育してるには

ちょっと低いですね。

これは水換えしてない事に起因してるんでしょう。

ソフトコーラルはKHを消費するって聞いたこともあるんで。

グローテックのABCだとKHまでは調整してくれないのか?

あぁ、だからKH&ph安定剤が別途あんのか・・・。

 

そして気になるのは、Caの低さ。

300って・・・Orz

ABCだけでソフトもハードも飼育できますって触れ込みなんだが・・・。

 

まぁここは置いといて次。REEFER水槽です。

こちらは、Red Seaさんの水槽なんで、管理も塩もRed Seaです。

 

比重 1.023

ph   7.6

アンモニア 0.91ppm

亜硝酸 0.088ppm

硝酸塩 1.10ppm

KH   13dKH

カルシウム 330ppm

 

ばくれt・・・・・・・・

硝酸塩1.10ppmだとぉ?????????????

本日、一番の

 

 

あんびり~ばぼぉ~~~~~~!!!

 

 

です。

 

NO3:PO4-X恐るべし

 

 

なのか、ヘライワヅタを大量に入れて硝酸塩を吸収してくれてんのかは

判断できませぬw

水質検査をしに行く車のなかで、blogタイトルを考えてたんです。

「爆裂硝酸塩だー!!!」

ってwww

Red Seaさん、台無しです。どうしてくれるんですか?w

いや、いーんですが、しばらくはNO3:PO4-Xは使用を減らす必要がありそうです。

 

ソフトコーラルにはあまりよろしくないと言われてる硝酸塩数値なんですが

今のところ、ウミアザミの二種類ともに元気なようです。

タッちゃんに好かれてる、ナグラカタトサカもポリプこそ出さないものの

常に伸び縮みしててダメにはなりそうもありません。

 

まっ、自然界では硝酸塩0で育ってるソフトコーラルですから、それはそれで

いーのかもしれません。

 

ただ想定外はKHの高さ。

13!!!

これは・・・たぶん・・・

 

気が向いたときに入れてる、ABC+のせいかと。

その割りにはCaが少ないんですが、元々少なければ

いくらABC+を入れてもね。

 

ただこの状態でABC+は使えないんで、こっちはリーフファンデーションAのみを

入れて、様子をみることに。

シャコガイおるから、Caは大事。

 

 

そして、90水槽でもそうでしたが、こちらでもアンモニア、亜硝酸が検出されてます。

90よりも数値が高いのは、冷凍餌、サンゴ用フードをあげまくった後だからでしょう(^^;

お魚を飼うには問題ない数値ですし、ちゃんと硝化はされてるってことでもあるんですが

ぼちぼち、バクテリアの追加も考えよっかなぁっと。

ちょうどバイオダイジェストのアンプルが一本残ってるんで

90と半々ってことでw

 

IMG_20150816_191439

 

帰ってきたら、phも7.8にあがってました。

 

REEFERはKH高いのにphが低いっと。。。

バランスがちょっと悪いなぁ。

やっぱ水換えかなぁ。。。

IMG_20150813_224047

 

また入れた覚えのないカニが・・・Orz だいじょーぶか???

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ