今期、赤字決定のしんげん@能なしですorz

今期は、本当に酷かったなぁ。

去年は悪い悪いといいつつも、黒字でした。

給料上げたくなかったんだけど、やむを得ず上げたんですけど

それが仇となった形です。

いや、上げなかったとしても、アウトかな?

メインのお客様の売り上げが1/3になる月が多すぎました。

来期はどうなるのか。。。

 

さて、マリンアクアをやってる方々が抱える

共通の悩みのひとつで、ブロガーさんの泣き所は

水槽の撮影が上手くいかないって事でしょう。

 

隆之介さんみたいにとまではいかなくとも

もう少し綺麗に撮りたいですよね?

RAW現像できれば、それに越したことはないけど。。。

高いカメラ icon-camera-retro やRAW現像できるくらい、カメラの知識があるかたばかりじゃないものね。

自分だって、3、4年前までRAWってなにさ?でしたものw

それが普通だと思います。

 

それに今やコンデジすら持たず、撮影は専らスマホで済ます方も

増えてるそうです。

コンデジ icon-camera-retro 持つならスマホ icon-mobile-phone で十分ってくらいスマホのカメラ性能も高くなりました。

 

それでも、海水槽の撮影は特殊ですよね。

なぜそうなるかと言うと、そもそもデジカメっていうのは青色LEDが苦手なんです。

ましてや、海水槽になると、ここに紫やUVなんてものも

入ってくるんで、カメラ君が迷っちゃうw

いくら高い機材を使っても基本、同じです。いや、センサーの性能がよければ

良いほど、色再現性が高ければ高いほど、うまく撮れない傾向になるんですw

メーカーによって画像エンジンの特徴もあるんで

僕たちが見てるモニターに写し出される画像はメーカー毎に違ってきます。

なので、隆之介さんみたいに、WB(ホワイトバランス)を調節して

尚且つRAW(生のデータ)で撮ってから、RAW現像して

自分好みの色にするんですね。

 

でも、僕みたいに

「綺麗には撮りたいけど、そこまでは。。。カメラもショボいし

RAW現像苦手だし。。。」

って人も多いんじゃないかなぁって思ってます(^^;

あっ、そんな自分も子供写真(イベントものだけだけど)だけは

RAW現像してますのん(^^)v

キヤノンのカメラに無料でついてくるDPPだけどねw

 

今回はそんな方に、もー少し上手く撮る方法を書こうと思います。

今回は、いつもと違ってキヤノンのコンデジ『Powershot N』と

スマホ『AQUOS PAD』で撮影してみました。

 

画像編集は、画像のリサイズとクレジットを入れただけで

色など画像、画質に影響するパラメーターは

弄ってません。

 

では、何も弄らずオートで撮影した画像を見てください。

IMG_20150916_205023

コンデジ

 

IMG_20150916_223532

スマホ

 

お悩みの方と同じ感じに撮れたかな?

青が飽和状態になっちゃうんです。

デジカメの宿命ですw

 

では、カメラ側の設定を弄ってみましょう。

やっぱり基本はWBです。

が、高級(コンパクト)デジカメみたいに細かい専門的な事はできないので

 

その1.  曇り icon-cloud か、日陰を選んでください。

WBはこれだけですw

 

その2.  露出を-1/3~-2/3に落としましょう。

 

いぢょwww

 

では、まずコンデジから

IMG_20150916_205749

露出-1/3

 

最初のに比べればマシですが、まだ少し赤紫が多いかな?

なのでもう一段露出を落とします。

IMG_20150916_205900

露出-2/3

 

これなら、OKなんじゃないかな?

もう少し明るくしたい方は、ここから画像編集アプリで露出をあげてみてね。

暗く撮ってから、明るく補正するのと、最初から適正露出で撮ってから

暗くするのとでは結果は違うんですよ。

ちなみに、RAW現像でも、『白飛び』させちゃうと

色は復活できません。

 

次はスマホで撮影したものを見てみましょう。

 

IMG_20150916_215137

 

どうですか?よくなくなぁ~い?@JK風

こちらは、最初から-2/3で撮りました。

てか、-1/3で撮るのを忘れましたwww

いやぁ、今時のスマホって素敵ですねw

IMG_20150916_214810

REEFER水槽は90水槽よりも、青系を落として白の割合を上げてるので

綺麗に撮れてると思います。流石にノイズは多いけど、WEBに載せるくらいなら

僕はこれで許容範囲内ですね。

というか、センサーサイズがコンデジと同じサイズになってるんですね。

そりゃぁコンデジも喰われるわなw

 

機種や、メーカーによって色の出し方も違うんで(画像エンジンの癖)

一概にこうすれば必ずこうなるとは言えませんが

少なくとも、今回の2つの設定部分を弄ってから

好みの色になるようにアプリなどでフィルターを掛けるなり

色彩、色温度、色相、コントラストなどを変えてみてくださいね。

 

ちなみに、androidアプリの『Snapseed』を使うと

 

IMG_20150915_150745

こんなHDR風な画像も2タッチでできますよ!

それと、お魚さんが速くてブレちゃうっていうコメントがあったんですけど

シャッタースピードを変えられないスマホの場合、シーン撮影の項目があればで

『スポーツ』や『チャイルド』『ペット』なんかにすれば、勝手に

シャッタースピードが上がりますよ。

その分、明るさ(光)が必要になるんで、気を付けてくださいね。

 

当然、よりセンサーサイズの大きいカメラにすれば、高感度耐性もあがりますし

色(光)のデータ量も多いですから、よりよい画が撮れるとは思います。

もっと暗い夜間照明の時なんかは、流石にスマホだとノイズが目立ちすぎますからね。

特にカメラの画質はレンズがモノを言います。そういう面でも

レンズを交換できるデジタル一眼レフと言われるものの方が、よりベターなのは

言うまでもありません。

その辺は勘違いしないように(^^)v

 

ただ、どっかのブログで『デジタル一眼レフじゃないと綺麗に撮れないんで、

デジ一を用意してください』

なんてのを見た記憶があるんです。

~『じゃないと』~『しなければならない』っていう限定的で

強制する言葉は嫌いなんで、今回、意地張ってみましたwwwww

 

なければ、ないで、工夫して乗り切ろう!

 

icon-hand-o-down ちょっとでも参考になれば幸いです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ