こんにちは、下の子のお遊戯会も無事終了。

撮った写真みて、上の子かと見間違った、しんげん@バカ親です(^^ゞ

 

元気が取り柄の、次女ですが

あまりの大きな声に、観覧してる親御さんたちから失笑を頂きましたwww

でかした、めぐwwwwwww

 

 

さて、殺菌灯を入れてから、約一ヶ月弱が経とうとしてます。

ここ最近、飼育水の透明度が高くなったように感じます。

なんで透明度が上がるのかは知りませんが、45水槽なんか、殺菌灯を入れてから

ピッカピカですから、影響はあるのでしょう。

 

そして、三個買ったサンゴ マギラワシイ の一つ、イタアザミですが

ぶった切って良かったのか心配してましたが

 

IMG_20141204_202830

 

無事咲き出しました!

ブルーシンポジウムの名前が付いてて、意味が分らなかったんですが

この写真を見て、納得しました。

センターが、うっすいブルーだったんですね。

お店では、咲いてなかったんで分りませんでした。

 

アワサンゴの配置も変えてみました。

IMG_20141203_204604

 

ちょっとトリミングしてるんで、粗い画像になってますが

白の可憐さが伝われば良いなっと。

 

濃いぃグリーンのアワサンゴを蛍光カラーに色落ちさせてしまったので

原因を色々な方に聞いてみた所

『強光障害』だろうということだったので、このアワサンゴは、ホンチガイウミアザミで陰になる所に

置いてみました。

しっかり咲いてるので、光としては十分なんでしょうね。

 

そして、思いの外、綺麗な魚だった、セダカギンポ。

IMG_20141204_203502

 

おまい、およぐのじょうずなのね。。。

まぁ、ちょこまかちょこまかと、良く泳ぎます。

カニハゼとバッティングしても、自分から避けてるようで、心配した喧嘩も今の所ありません。

 

喧嘩といえば、多少気が荒いと言われている

IMG_20141205_142121

キンギョハナダイですが

 

今の所、餌の取り合いで、多少イザコザがありますが、今の所大人しいです。 今後どうなるかは知らないけど

ただ・・・

 

IMG_20141205_142237

フチドリの動きに合わせてカメラ振ったんで、丸ボケが・・・Orz

 

逆に、フチドリのある一匹に、執拗に追っかけられてますwww

同時入海なので、体のでかさなんでしょうか?

いや、ほかの個体はチョッカイすら出してないし、他のキンギョハナダイにも喧嘩は売ってないんで

 

こやつ個魚の性格なのかも知れませんね。

 

『入れてみないと分らない』

ってある意味、無責任とも取られる言葉がアクアリウムの世界では良く聞くんですが

 

こういう個体がいるからなんでしょうね。

 

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ