奥歯の詰め物が取れた、しんげんです。

 

アクアにばっかり散財してて、歯医者にお金を落とさないと、こうなります(^^ゞ

虫歯もあるから、行けばそれなりに時間が掛かりそうと思うと

どうしても二の足を踏んでしまいます。

2、3回で終わらせてくれないだろうか?

 

さて、とうとうあたすも海水用のお水を自宅 icon-home で作ることにしました。

水換えはしてないんだけど、足し水用に毎週ショップに行ってるのが、そろそろキツくなってきたもんで(^^ゞ

 

と、その前に前回紹介したイトヒキテンジクダイに

IMG_20151129_194727

オレンジのラインが出てきました!

 

お店では、こんな姿を見てなかったんで、ちょっち得した気分ですw

そして、然り気無く入海してた、キイロサンゴハゼが

IMG_20151129_194954

白点治療中です。

 

IMG_20151129_042727

白化したミドリイシを持ち上げたら、あっさり捕まりましたw

てか、うっすら黄緑色になって、生きてるときより綺麗ですwww

え?海に金魚が泳いでるって?

気のせいです。これ、実は新種の海水魚なんですwwwwww 遊び心は大事です。

 

ちなみに、今回は魚も楽に捕まったんで

デルフィスさんの『Cu Liquid』を使ってみます。

銅イオン治療は濃度を管理しないと危ないってことで

避けてましたが、この商品は4Lの海水に1ml入れると0.1mg/lあがるという

簡単に濃度管理が出来るんだそうです。

 

治療ケースは

IMG_20151129_195024

これを使ってます。

エアレーションで酸素だけでなく、水流も作ってくれるんで、この間の半リセット時のお魚の避難場所に買ったんですが

きっと他にも重宝するだろうと思って買っといたんです。

ビンゴ icon-thumbs-o-up です!

 

そう、こんな急に水が必要な時でも、家でRO水を作れる環境が欲しくなった訳です。

これからの時期、水の蒸発も激しくなるんで、足し水でも

だいぶ使うだろうしね。買い溜めしても、RO水は、すぐ腐っちゃうから。

 

海水を始める前は、水草、淡水熱帯魚、レッドビーシュリンプなんかも

やってたんで、普通の浄水器は持ってるんですよ。

IMG_20151129_195331

マーフィード シュリンプ スタンダード

 

なにも持ってなかったら、クロノスレインを買ってたと思うけど

これがあるんで、以前から河野てんちょさんに相談してたんです。

値段も、想定内だったんで購入に踏み切った次第です。

 

購入したのは

IMG_20151129_195712

怪盗キッドならぬ、『エキスパートマリン150キット』というやつです。

 

IMG_20151129_195443

浄水器の上に取り付けました。

IMG_20151129_195625

このコックでROと淡水用の水を切り替えます。

組付けはいたって簡単ですよ。

だって

 

IMG_20151129_211636河野てんちょさんにやってもらったからwwwww コレクライジブンデヤレヨ

 

浄水器を持っていけばやってくれるっていうんだもの(^^;

設置などで忙しい中、本当にありがとうございます!!!

 

RO浄水器を検討するにあたって、懸念してたのは

『捨て水が3倍出る』ってこと。40L作るのに必要な水は

160Lもいるんですよ。

うちはエコキュートなんで、お風呂の水にも使えないんです。

でも杞憂に終わりました。

 

IMG_20151129_212022

推奨は1:3ですが、

IMG_20151129_211851

この緑の排水調整チップを使えば、1:1になるんだそうです。

メンブレンの寿命を考えれば、1:3なんでしょうが、そんなに大量に精製しないし

硝酸塩が多少残っても、ミドリイシ飼育する訳でもない、NO3:PO4-Xも使ってるとなれば

これでいいかな?っと。

 

しかも・・・です。

IMG_20151130_030550

RG Dash

 

イオン交換樹脂も通すし、モーマンタイです。

IMG_20151130_030703

なかなか、ごつい体してます。

 

帰宅後、洗濯機からの分水器に接続して、一度通水してみます。

最初の方は、ゴミやなんやらで赤茶色の水が出てくるんで、使えないんです。

3~5Lほど捨てました。

 

いや、最初は捨て水ばかり出てきて、赤茶色の水すら出てこないんで、心配しましたわ(^^ゞ

この辺は特に水圧が弱いって訳でもないんでね。

20分ほどしてから、赤茶色の水が出てきました。

 

そして

あれから、40年~byキミマロ

チガウカッ!

 

20L貯めるのに、2時間半も掛りました。。。Orz

うちって、そんなに水圧弱いんかなぁ?なんて思いながら取説を読んでると。。。

 

水温によって精製される水に対しての係数が・・・

どうも、水温が低くなると精製能力が落ちるようです。

 

水温を計ると。。。

 

12度!!!!!!!!

 

冷たかぁ・・・。

水温25度時に対して、約0.53~0.64程度という事になるそうです。

そっかぁ、冬は時間掛るのね。

 

まっ、バイトから帰ってくるのが、だいたい深夜1時半~2時半なんで

そこからセットすれば、朝には40L出来てるって事で(^^ゞ

それに、水温も上げないといけないから、20L作って、ヒーターで暖めてる間に

もう20L作るって事もアリかなっと。

 

まっ、なんにせよ、これで足し水がなくなって、REEFERの排出口から

『ジュボボボボボボボボボ』ってなっても、慌てないで済むぞwwwwwwwww

 

あっ、ちなみにお水が腐らないようなアイテムも3個持ってるので 商品名忘れた・・・Orz

地道に20Lずつ作っておくって事もできますのん。

 

とりあえず作った20Lは、10Lを90の足し水に、6LをREEFERの足し水に

残り4Lで、キイロサンゴハゼの薬浴の水換え用となりそうです。

 

今日も、帰ったら10Lくらい作っとかなきゃ駄目だな。。。

 

 

 

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ