溜めたRO水を温めようとしたら、ヒーターを捨てられてたしんげんです。

 

大掃除なんて大嫌いだ~!

海老原さんは水温調整しないでいれるらしいけど。。。

折角、水換えする気分になったのに台無しです。

神様はきっと『水換えなんてしなくていーんだよ』っていってるんだなw

 

そんなときは、生体購入の水でプチ換水と相場が決まってますw

年始のコスタリアさんで綺麗なハナガササンゴをみっけたんで

連れてきました。

『水多目で』の一言を添えてwww

IMG_20160104_035541

ハナガササンゴ  エメラルドグリーン センターイエロー

 

ってまだ咲いてないんだけんども(^^;

いやこれ、マジお買い得でした。

東京サンマリンさんなら、14800(税抜き)しますよwww

それが。。。言えないくらいの大特価!

つーのも、仕入れた時から欠損があるってことで特価で仕入れたらしい。

確かに欠損はあるんですが。。。

後ろにすれば見えないし、ノー問題です。

90に入れられれば最高な形と大きさだったけど

またカクレのスリスリ攻撃にあって、拗ねちゃうだろうから

最初からREEFERへ。

って、もー置く場所ないんだったぁ。。。。orz

ん~しゃーない

どうもイエローヘッドジョーくんが、また引っ越したようなんで

前の巣穴の近くへ置いてみっか。

ただ、だいぶ不安定なんで転げ落ちるだろうなぁ。。。

ここは拘り抜いてきた『サンゴの接着はしない』なんて

言ってる場合じゃないな。。。ちょっと仕入れてくるかぁ。。。

 

っと、この一袋じゃ水換えにもならんので、お魚を。。。

でも、お目当ての小型ハゼがいませんでした。。。

REEFERに入れられそうな魚で目についたのはマダラハナダイくらい。

んがぁ、ナチュラルシステムの弱点、猛烈に病原菌(白点含む)が

蔓延ってる水槽にあんな高価なお魚は入れられません。

 

そんな時、店長がある薬を提案してきました。

ネットで聞いたことはあるけど。。。

よく聞くと、お店ではガンガン、ドバドバ?入れてると。。。

よっしゃ!その話、乗ったー!

 

が、いきなりマダラハナダイに行くほどバカにはなれず。

そこで実験♪実験♪となりました。

安くて白点といえば、この種が有名!

 

IMG_20160104_024901

コンゴウフグ

 

まだちっこいんで60水槽でも大丈夫だろ?っと。

まぁ大きくなったら90水槽もあるし。

てか、そこまで生きててくれればですが(^^;

 

さて、コンゴウフグの運命は如何に!?

IMG_20160104_024930

いや、しっかしかわえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

そしてフグらしく人に臆することもなく、すでに水槽の前を通ると

寄ってくるんですよ。

なんとか、この方法で上手くいってほしいなぁ。

 

この方法は使い方にお店のノウハウがあるので

教えることができません。ご了承くださいませ。

あっ、効くかどうか分かってないか(^^;

 

次回ブログは、90水槽ネタです。まだ紹介してないのがあるんで。

 

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ