こんばんみ~。

AI HYDRAのコントロールが利かなくなって、焦りまくった、しんげんです(;’∀’)

 

TVに夢中になってて照明の明るさが気にならなかったんですが

ふと時計を見ると、夜照明時間にも関わらず、明るいまま・・・

およよ?と思って、コントローラーを確認してみると・・・。

LED本体を認識しない・・・(滝汗)

 

一旦、照明本体のコードを抜いてみると、今度は点灯しなくなりました(ナイアガラ汗)

諦めて、保証書を探して明日サンマリンさんに持ち込む準備をしたところ。

なんの気なしに、本体電源ボタンを長押し→赤ランプ→再度スイッチON

で点きましたwww ワイヤレスも無事認識して事なきを得た所でございます。

でも、最初にお同じことしたんだけどなぁ。あんときゃなんでうまくいかなかったんだ・・・。まっいっか。。。直ったし(^^)v

 

今日(昨日)は、CORAL FREAKS Vol.13を買いに東京サンマリンさんへ。

ケントロピーゲとハナガササンゴということで、自分にはど真ん中な今月号です。

車の中で『サンゴは買わないぞ!』と意を決していったのですが・・・

 

 

IMG_20150130_235155

ツツマルハナサンゴ

 

 

あえなく撃沈www

もうちょっとゴールドっぽい色なんですが、なんともまぁあまり見たことのない色だったもんで、つい。。。

 

 

そして、その近くにあったナガレハナサンゴにまで。。。

 

IMG_20150130_235743

ナガレハナサンゴ

 

 

入海直後で、まだ全然開いてませんが・・・。

って、また懲りないねぇ。ハナサンゴをブラウンジェリーで逝ってもうたのに。。。

しかも・・・現在も・・・

 

IMG_20150131_001445

コエダナガレハナサンゴ(タコアシサンゴ)が、な~んか変なんです。

ブランチごとの真ん中が、水膨れみたいに『プクゥ』っとなって、その周りに縮んでんだか、開いてんだかわかんないくらいの勢い。

ぶわっ!っと開いて欲しいタコアシは開かず、ぶわっ!となってほしくないハナガサは開くっと・・・(;’∀’)

なんともうまくいきませんなぁ。。。(そこがある意味、面白いんですが)

 

そう、しんげん水槽で、チョウジガイ科は、鬼門になりつつあるのでした。

なーのに、ツツマル逝く?普通、逝く?

まったく自分の事ながら、呆れてものが言えませんwww

 

ここは、本腰入れて管理してかんといかんやね? イママデ、ドンナコシダッタンダ?

 

つーことで、お魚いっぱい、餌いっぱい!で硝酸塩とリン酸塩は、見て見ぬふりをしてきましたが

ここらで一発、対策をば!と思います!

 

そこで取り出したのはぁ、レッドシーさんの

 

NO3:PO4-X

 

定番ですね。はい。

 

ちなみに、明後日が水替えの日なんですが、硝酸塩を測ってみたところ

 

 

32ppm

 

( ゚Д゚)

良かった、40オーバーじゃなくて・・・ってをひ

 

カタトサカのポリプも出なくなったのは、これか?

 

IMG_20150131_024821

トゲトゲ~までは来るんだけど、その先のフワッとした細かいポリプが出なくなってました。。。

 

カワラフサトサカは、細かいポリプまで出してるんで、単に個体の問題かと思ってたけど、ちょっと硝酸塩が多すぎるのか?

いくらソフトコーラルは、多少の硝酸塩は必要とはいえ・・・。

 

てなわけで、水換え後から一週間で、どれくらい下がるものなのか?

検証に入ろうと思います。

こんだけ、魚もいて、リアクター使ってなくて、濾材たっぷりw

1/3水換え程度じゃ、たかが知れてるのか?

いやいや、それプラス、NO3:PO4-Xでなんとかなるのか?

 

ちょっち実験です。

 

んじゃ。45水槽の全景でお別れでし。

 

IMG_20150131_001201

なんじゃ、こりゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

イエローヘッドジョー、恐るべし。。。

砂、積み過ぎwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ