おはようございます。

ちょっと実験がてらに90と45を行ききして観察してたら

そのままソファで寝落ちしてた、しんげんです。

OFの音ってそんなにうるさいですか?www

 

最近、FBでこんな情報を見つけました。

 

REEFER

 

レッドシーのシステム水槽といえば、MAXが有名ですが

あたらしく、REEFERというのが出るそうです。

http://www.redseafish.com/ja/aquarium-systems/reefer/

これを読む限り、MAXよりもユーザー側が色々と手を加えられそうにも感じます。

 

なにより、サイズが面白い。

日本で発売されるのは、3種類だけのようですが

NANO:450×450×450L 総水量:105l

170:600×500×500L 総水量:165l

250:900×500×530L 総水量:245l

 

全然NANOじゃありませんwww

呼び名の170や250はどうも、総水量から来てるようですね。

 

何よりも自動給水システム付きっていうのが嬉しいです。

プロテインスキマーや、リアクターも好きなのを入れられる点もMAXとの違いですね。

 

Red Sea REEFER の主な特徴:

  • ウルトラクリアーガラスを採用し、斜めにエッジ処理されたリムレス水槽
  • エレガントな耐海水仕様のキャビネット
  • 水位を一定に保つスキマー区画とミクロンフィルターバックを装備したプロフェッショナルサンプ
  • 静音性の高い調節式ダウンフローシステムと緊急用オーバーフローパイプを採用
  • 一体型の自動給水システムと補水タンク
  • 接着の必要のない組立て簡単な配管キット

どれだけ静音性が高いのか?とライトが無い分、MAXとの値段の違いがどうなんでしょうねぇ?

週末に東京サンマリンさんに行って、色々聞いてこようと思います。

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ