二日降り続いた、寒い雨も収まり、今日は暖かいお昼です。

こんにちは、寒暖差についていけない、おじs しんげんです(^^ゞ

 

今日は現在の水質と、管理方法についてです。

 

IMG_20141127_101536

 

が、タイトルに書いちゃったので、先に昨日入海した、おさかなさんをご紹介(^^ゞ

ちなみに、特注隔離水槽です。蓋と兼用。

 

 

あっ、自作とも言いますwwwwwwwwww

 

シマヤッコ入海

 シマヤッコ@マニラ産 5-6cm

ハナダイ9匹入海したし、シーズンも終わりに近いという事で、今年はシマヤッコのリベンジを諦めようか

と思ってたんですが、LINEに

 

河野てんちょ: 「しんげんさんに、怒られないように別業者さんから、シマヤッコを取り寄せました!」

 

とか入れられちゃうと。。。ね?www

まさか、「今年はヤメトキマス!」なんて言えません。

てか、怒んねぇっつーのwwwwwwwwww

 

しかも、この子ったら、マニラ産のくせに

 

IMG_20141127_121004

薄っすらですが、黄色っぽいラインが入りこんでます。 ピンボケスミマセン シカモチョートリミングwww

諧調はちょっと弄りましたけどね(^^ゞ

初挑戦したシマヤッコは、3週間餌付け出来ずに、あえなく撃沈したんで、この子は餌付いてくれる事を願ってます。

 

では、現在の水質データです。  (自分への記録も兼ねてますm(__)m)

 

・ 水温 23.5℃

・ 比重 1.024

・ ph  7.9-8.0

・ KH 9.5-10

・ Mg 1220

・ Ca 450

 

硝酸塩、リン酸塩は測ってません(^^ゞ

硝酸塩に関しては、今の生体達には多少の硝酸塩は、栄養と強引に思い込んでますw

水換えのタイミングを計る為に、簡易試験紙にて、みてるだけです。

 

立ち上げ後、一ヶ月のタイミングで水換えをしましたが、その時も

うっすらピンクがかってた程度でした。

現在も、よーく見ればピンクかな?くらいです。

思ってるよりも、硝酸塩が溜まってきません。

良い事なんですが、不思議です。(水槽が大きくなった恩恵?)

 

リン酸塩に関しては、これだけの魚に餌を上げてるので、数値を見ると気になって仕方なくなると思い

測らないようにしましたwwwwwwwwwwwwwwww

おまじない程度に 『リキッドフォスフェイトリムーバー』というのを2目盛りだけ

気が向いた時に入れてます(^^ゞ

茶苔?

毎日お掃除してますのんwww 立ち上げたばっかだもの、出て当たり前です。

 

添加剤は、45水槽で使った事がなかったので、あえて90水槽では使ってみてます。

定番のレッドシーのリーフファンデーションAとC、それとABC+を。

↑の数値を見ても分るように、Mgの数値が少なかったので、毎日20cc入れてます。

立ち上げ当初は、CaもMgももっと低かったんです。

流石にCaを消費する生体も少ないので、Caはあっという間に、ほぼ理想値になったんですが

Mgだけ、目標の1300には到達してないので、Aを入れつつ、ABC+を入れてます。

鉄だけに、溶け込みにくいんだろうなぁって思ってます。

 

リーフファンデーションBがないのは、KHバッファー材は、アクアステージ518さんの

オリジナルバッファー材を持ってるから(笑)

 

レッドーシーさん曰く、アラゴライブサンドでの立ち上げ当初は、KHが上がり難く、関連して

phも低下しやすいとの事なので、そこだけ注意してます。

(砂は『アラガライブ フィジーピンク使用)

水換えを頻繁に出来るなら、添加剤はいらないかなぁ?とも思ってます。

 

その水換えについて

人工海水を使ってます。天然海水にこした事はないんでしょうが・・・おさいふと睨めっこになりますw

 

人工海水は、インスタントオーシャンとLIVE SEAのハイブリッドです。

立ち上げを東京サンマリンさんにお願いしたので、当初はインスタントオーシャン100%でした。

 

第一回水換え大会において、40Lの水換えを行った時に

インスタントオーシャン20L+LIVE SEA20L入れてます。

 

45水槽でLIVE SEAを混ぜ出してから、安定してph8.0-8.3を維持しだして

ハナガサ レッドも状態が良くなったので、LIVE SEAを入れてます。

 

んが、ちょっとお高いので(^^ゞインスタントオーシャンを混ぜてる次第です。

 

いくら理想の数値、良い水であっても、今までの環境と大きく、急激に変わるのは

生体には、ストレスです。

多少悪かろうが、生体がそれに順応してるのなら、それを維持してた方が良いとも思ってます。

 

人間のエゴで理想値目指して、急激に変化をさせてはいけないんじゃないかと。

特に添加剤だけで、というのは避けたいところです。

 

重層だけで管理してる方も見かけますが、自分は程々にしようと思ってます。 イツカキット…以下自粛

なにが言いたいかというと・・・

 

 

水換えが正義だ!w

 

 

つーことですwww

アクアリウムの楽しみ方は、人それぞれ。水槽環境もそれぞれ違います。

労力と、お財布と、自分の楽しみ方を、生体の状態優先にバランス取るのが良さそうです。

同じ環境にしても、上手くいかないのは、そういう事かと思います。

 

なんせ、魚や、サンゴからしてみれば、どんなに大きな水槽でも

海より小さいんですもの。

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ