連帯責任じゃー!

おばんどす。テールスポットの肥満解消に、2日ほど餌をあげてない、しんげんです。

 

ほかの魚たちは

IMG_20150327_223054

とんだとばっちりだぜ・・・

 

拗ねてるのか、体力温存してるのか、わかりませんwww

 

さて、バイオペレットを一晩水に浸けて、翌朝早起きしぃの、ぶちこみぃの

電源オンしーーーーーーーーーの

 

IMG_20150327_202935

 

あふれ~の。(;’∀’)

あちゃちゃぁ、どうもポンプ水量MAXだと強かったようです。何の調整もなく起動させましたからね。

早起きしてて良かったねっと。

 

んじゃ、ちょっと絞って様子を見てみよう。

 

IMG_20150327_203103

 

これでどうなんだろか?

どの辺が、いー感じなのか全然わかんないんだけんども。。。

下の方でグルグル回ってるのが、いーんだとか?

しばらくは、上の方に浮いてるのもあったんだけど

そのまま回して、仕事から帰ってきてから、O塚くんが言ってた『ちょっと振ってみてください』を実行。

 

IMG_20150327_203519

 

無事、浮いてたペレットも沈んで、グルグルまわっております。

 

効果が出てくるのは、2~3週間後くらいかしらん?

水質は測ってないけど

 

IMG_20150327_203138

 

いつも真っ黒クロ助だった、スキマーカップの汚れが、薄い。。。

なんか違ってるってのだけは実感できました。

今後が楽しみです。

てか、海水白濁してないから、もう10mlくらい入れといたろか?

 

予定外のBPリアクター導入でしたが、もう一つB箱八さんに寄ったのは

スミレたんを見に行ったんです。

 

んが、一匹残らず売れてってました。

さすが人気者スミレたん♪

 

そこでまだ聞いたことのなかった名前のお安い生体がいたので、お持ち帰りしてたのでした。

 

IMG_20150327_202833

コウキケヤリ

 

で、入ってきたそうなんですが、O塚くんいわく

『ラセンケヤリだと思うんですけどね(;’∀’)』

だそうです。

お安かったから、3つ持って帰ったんですが、一匹だけ一向に出てきません。

今日、筒の中をのぞいたら、すっからかんでしたwww

 

そして、画像の上のコウキケヤリの向きが変わってたんで、ちょっと移動しようと筒を持って

動かしたら

 

IMG_20150327_203238

 

すっぽり抜けちゃいましたwwwwwwwwwwwwwwww

中身の方は

 

IMG_20150327_203357

 

ライブロックにしがみついてたようで・・・・・。

筒がないんだけんども、このままでいーのか?

てか、くっついてて触れんから、このままにしとくしかないんだけどね。

 

IMG_20150327_203735

 

ちょっと暗いけど。。。

露出をあげると、バックスクリーンの色が出ないんですよね。

腕がないときは、ちょっと露出アンダーで撮るのが良さそうです。

明るさくらいは、あとからアプリでいかようにもできるしね。

でも、この時の画像は、実際これくらいの暗さの時だったから、ある意味『見た目通り』かもしれません。

どうも、オーストラリアの空は雲がかかったようでw

 

そう、AI DIRECTORで、real-time weatherを設定すると、刻一刻と明るさが変化して面白いんです。

MAZRRAみたいに、雲が右から左へ動く様までは再現できませんが、贅沢言っちゃいけません!

お値段が違いすぎます(;’∀’)

 

 

 

曇りでも、それなりに明るくなったら、暗くなったり。

実際、晴れの日だとビッカーン!と明るくなります。

それと、雷モードをオンにしてなくとも、雷も再現されるようです。

といっても、白LEDだけが、ピカピカッ!ピカッ!とランダムで光るだけなんで

雷好きの小生的には物足りないんですけどね(;’∀’)

子供たちは大喜びなんで、よしとしましょ。

 

さてと、明日はちょっと朝からお出かけします。

裏ワザなんで、ブログに書いて良いか確認してから、書くか書かないか決めたいと思います。

The following two tabs change content below.
しんげん

しんげん

アクアリウムを2014/05から始めたばかりの、しんげんです。 千葉県で樹脂、ゴムの加工業を営んでおります。 家族構成:妻・娘(5歳・7歳)・ちわわの4人+ワン!家族ですw 趣味は、アクアリウム、サッカー観戦、ゴルフが好きですが 海水槽に大ハマリで、ゴルフはお休みしております。 現在、水槽は金魚水槽×2、水草&熱帯魚×2、45海水槽、90OF水槽 の計6個を管理してますが、こちらのブログでは 90OF中心の海水槽について配信していこうと思います。 5歳と7歳の娘2人を相手にしながら、お水の奥深さに 一喜一憂してる、毎日です(^^ゞ